ちっちゃなことに悩んで、なんか悪いなあとおもう個人

身は上級や薬屋で買い出しをするときは、マイ手提げ袋を使います。特別地球の背景を考えてとか1円安くなるとか、そんなのでなく、バッグが仰山たまって妨害だからだ。くずバッグに使えばと言われれば、それほどしたいところですが、バストとか買い出ししたバッグはよく見るとちっちゃな罠が開いてしまうんですよね。スナック菓子だけとか軽々しい存在なら大丈夫ですが、そういったちっちゃな罠の開いたのをくずバッグに使うと、汁とかがポタポタと落ち、アパートのフロアがくさくなったことがあってそれ以来、マイ手提げ袋にしています。ところで本題ですが、苦しみとはマイ手提げ袋を持ちこんでレジでの場合だ。カゴに入れておくか、手で抱えるかだ。かごに入れておくとバッグ書き入れを頼んでいるみたいで、そう思われるのがお断りし、逆にカゴに入れないで手で持っていると、マイ手提げ袋の中にちっちゃな品物を忍ばせていないだろうなと思われているようで不愉快んです。こいつ、甚だしくちっちゃなことですが、考え込むんですよね。http://krotonaarchives.com/

冷たいおしるこやメロンパンなどが出ていた

19時過ぎくらいから放送されていた、バラエティー番組を見ました。今回は、鎌倉の江ノ島に行っていました。最初に、冷たいおしるこが出ていました。最近発売した商品でした。値段は少し高めでした。夏柑葛餅という商品もありました。夏にぴったりの商品でいいなと思いました。次は、知っているメロンパン屋さんに行っていました。中にアイスクリームが入っているメロンパンもありました。懐かしかったです。また食べたいなと思いました。次は、くるみきんつばという商品が出ていました。くるみが入っているきんつばは初めて見ました。あとは、おしるこプリンという商品がありました。意外なものを組み合わせていたので食べてみたいなと思いました。次は、フローズンショコラという飲み物が出ていました。夏にはちょうどよくて美味しそうでした。次は、ラスク屋さんに行っていました。いろいろな味がありました。カラフルなラスクもあったりして食べてみたいなと思いました。鼻下脱毛