今度グッチが欲しくなったら、アウトレットに行こうかなぁ。

グッチが好きです。よく店舗に行っていますが、すぐに買うことはできません。欲しいなと思いながら、家に帰って来ることがほとんどです。店員さんに品番を書いてもらって、その紙を眺めています。4年に1回だけ、どうしても欲しい衝動に勝てずに買ってしまう時があります。グッチで買った肩掛けのバックがあります。グリーンで可愛いので気に入って使っています。収納力はほとんどないのですが、持っているだけでポイントになるので気に入っています。アウトレットに行った時に、グッチのお店があったので行ってみました。通勤用のバックが傷んできているので、良いものがあれば買いたいなと思っていました。自分好みのバックがなかったので、諦めました。ふと見ると、私が買ったバックの色違いが売っていました。値段を見ると私が買ったよりも10万円安くなっていました。私が好きな色ではありませんが、ちょっとショックでした。グッチが欲しくなったら、アウトレットに立ち寄ろうかなと思いました。アリシアクリニック ビューティ スムース

高級品はおいしい!とは限らないということ

暑くなったのでアイスクリームを買ってきました。ラクトアイスでなくアイスクリームに変わったのはいつからなんでしょう、まあ例外はありますがやはり値段が上がれば上がるほど美味しいアイスになります。同じようにチョコレートもバレンタインでもらえるソレなんかも、すごくうまいですね。もっとも毎年毎年、そんなにもらったわけではなくたまに(さらにかなり昔)です。
ところで、和菓子屋や洋菓子なんかは高級になればなるほど大抵おいしいとおもうのですが、高級になればなるほど苦手なものもあります。
例えばチーズで、基本的には大好きなのですが高級品になるとほとんど食べれないものが出てきます。ブルーチーズ等の匂いのキツイのはもってのほかでもう無理です。どちらかといえば、4つで子どもが食べるベビーチーズなど100円で買えるものを好んで食べることが多いです。
もちろん、この高級感のあるほうが食べれないという物は少ないのですが私の弟などはもっと多いようでその種類が私とは違うので好みは人それぞれだなと思うのです。